お客さまへ こもれびの里 交流事業終了のお知らせ


平素よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
こもれびの里は、都市と自然と人との交流ステージとして
東白川村の魅力を体験を通じて感じていただこうと
日々活動をおこなってまいりました。
今日まで多くのみなさまにご利用いただきましたが、
諸般の事情により、2021年1月19日をもちまして閉鎖させていただきます。

毎年宿泊していただいていたお客さま、
パン作りやクラフト体験をお楽しみいただいたお客さま、
レストラン味彩でお食事をお楽しみいただいていたお客さま
本当にありがとうございました。
これまでのご愛顧に対しまして、社員一同、深く感謝するとともに
心より厚く御礼申しあげます。

なお、レストラン味彩につきましては、形態を変えて
4月から新しいスタイルのお店となりますので、よろしくお願いいたします。

こもれびの里を長らくご愛顧いただき
誠にありがとうございました。


2020年12月
      株式会社ふるさと企画
      代表取締役社長 村雲和裕

  • お知らせ
  • 体験メニュー
  • 体験モデルプラン
  • よくあるご質問
  • 東白川村グリーンツーリズム田舎体験学習応援団!とは
HOME > 東白川村グリーンツーリズム田舎体験学習応援団とは

東白川村グリーンツーリズム田舎体験学習応援団!とは

東白川村グリーンツーリズム田舎体験学習応援団!とは
東白川村、NPO法人青空見聞塾、高齢者農業生産てんとう虫ガーデン組合、農業婦人クラブ美味作、第三セクター(株)ふるさと企画の5団体が連携して、東白川村を訪れていただけるように協議会を設立しました。
東白川村ならではの「白川茶」「東濃ひのき」に触れる「ふるさと体験プログラム」をご用意して、東白川村全体でみなさまをお迎えいたします。
自然豊かな東白川村で素朴な人情味あふれる農家のみなさんとふれあい、「第二のふるさと」としてゆっくりとお過ごしいただけるよう、まごころこめてお手伝いいたします。
豊かな自然と人情味いっぱいの東白川村が第二のふるさと
わたしたちは昔から自然と一緒に暮らしていました。
しかし、経済の発展とともに自然と接したり、
自然の中から物を作ったりする機会がなくなり
つつあります。
目で見て、手で触れ、体で感じる東白川村での
「ふるさと生活体験」は、教科書では得られない
子どもたちの豊かな感性と生きる力を育みます。
東白川村って?  
  岐阜県東部、加茂郡の最東部に位置し、90%を山林が占めています。村の中央を東から西へ白川が流れ、白川とその支流沿いに集落が点在します。
 
白川茶 山間地特有のきびしい気象と農家の方々が丹精込めて育てた「白川茶」は渋味が少なくまろやかと好評です。また東白川村は、白川茶発祥の地といわれています。
東濃ひのき 1,000m級の山々に囲まれた東白川村は、銘木「東濃ひのき」の産地です。また、環境や地域社会に配慮したFSC森林認証制度にも積極的に取り組んでいます。
神道の村 明治のはじめ、廃仏毀釈により仏教のすべてが排除されて以来再建されず、全国で唯一「お寺のない村」として有名です。東濃ひのきを使用した神棚の製造もさかんです。
東白川村長期宿泊体験協議会
〒509-1302 岐阜県加茂郡東白川村神土606(株)ふるさと企画こもれびの里内

体験お申し込みはこちら

  • お問い合わせ
  • 資料ダウンロード

先頭に戻る